株式トレードの成績⑮【道のりの忘備録】

この記事は日々のトレードの記録となります。

ちなみに株式トレードは決して甘い世界ではないので、一夜にして資産が急激に伸びることはないと思います。

しかし記録に残すことにより、慌ててトレードしようとする自分に対して自制が働き少しでも冷静な判断と市場からの学びを得られればと思い、定期的にトレード成績を記事にしていくことにしました。

平時のトレード方針

  • 決算第一主義(予想に対してEPS・売上高・ガイダンスがOKであるか)
  • ポートフォリオは10~15銘柄に絞る→修正:10~30銘柄以内
  • 期待による打診買いをしない【決算を待つ、出てから売り買いを行う】
  • 遅れての追加購入は決算から1.5カ月後くらいまで。

コロナ禍のトレード方針

  • 決算を待たずに短期で売り抜けることも考える(バイオ株など)
  • 小型テック(クラウド系)、バイオテック、ディフェンシブの3つに絞る
  • 航空、エネルギー、飲食・レストラン、銀行などの金融セクターは基本的に買わない

今回のトレード①:1357,DG,DPZ,KHC,WMTを売却

今回はDG,DPZ,KHC,WMTのディフェンシブ銘柄を全て売却しました。

また1357(日経ダブルインバース)も全て売却しました。

理由はコロナ禍によるワクチン開発相場になったことにより、投資資金をワクチン銘柄の方に振るためです。

また既にVIX(恐怖指数)が安定しており、各国のロックダウンも解除し始めていることから、目先でいきなり株価が暴落する理由は少ないと予測します。

リスク分散の観点からであればディフェンシブ銘柄のホールドでも悪くはないのですが、せっかくの相場なのでここはアグレッシブにキャピタルゲインを狙ってトレードしていきたいと思います。

今回のトレード②:ROKU,TTD,WORKを売却

ROKU,TTD,WORKを売却しました。

理由はトレード①と同じで投資資金をワクチン銘柄の方に振るためです。

しかし直近ではネット広告の需要が徐々に戻ってきており、ここからROKUやTTDはさらに株価を上げていく可能性があります。

ホールドするか非常に迷うところですが、ここはワクチン銘柄の方に比重を置いて勝負していきます。

今回のトレード③:BNTXを新規で購入

バイオンテック(BNTX)を新規で購入しました。

バイオンテックはドイツに本社を置く企業で、ワクチン銘柄としては注目をしていたのですが、SBI証券では最近まで取り扱いがありませんでした。

しかし、先日からBNTXの取り扱いを始めたのでこれを機にSBI証券でもBNTXの株を購入しました。

今回のトレード④:GILDの大部分を一時売却

理由はトレード①と同じなのですが、GILDの株価は長期的に上がっていく公算が高く、直近ではMRNA→BNTX→EBSという順番に上がっていくと予想しています。

そこで資金を目先で上がっていく公算が高いMRNA→BNTX→EBSへと振り分けました。

とは言っても今回のトレードで売却したお金の使い道はBNTXへの投資資金確保が主です。

今回のトレード⑤:PSを新規で購入

プルーラルサイト(PS)を新規で購入しました。

プルーラルサイトは有料課金モデルのプログラミング学習サービスを展開しています。

購入理由は新型コロナの影響により在宅学習が進み企業もリモートワーク化をより進めているためです。

そのため今後はプログラマーの需要がさらに増す公算が高く、それによりプルーラルサイトのサブスクライバーが急激に伸びているからです。

今後のトレードの方針

SP500は3月の底値からリバウンドし、ついに3000の大台まで回復してきました。

そのけん引役となっているバイオテック相場は今後の1~2ヵ月でいよいよ佳境に入っていく可能性が高く、9月頃にはJNJなどを含め大方のワクチン開発の結果が出ているはずです。

ゆえにギリアド(GILD)以外のバイオテック銘柄は基本的に短期勝負の扱いになります。

またこのワクチン開発のネガティブな結果によってはSP500などは再度2番底を試す展開になるかもしれませんし、逆にポジティブな結果であれば下がらずに急上昇して最高値を狙いに行く展開になる可能性もあります。

この非常にエキサイティングな相場に対応していくためには相場の行方をどちらとは決めつけずに、その場ですぐに切り替えれる柔軟性が必要となりそうです。

ホールド銘柄(ポートフォリオ)&数量

  • BNTX 120
  • CRWD 20
  • EBS 110
  • GILD 5
  • HMY 600
  • MRNA 20
  • OKTA 13
  • PS 40
  • QDEL 4
  • TEAM 9
  • ZM 24

保有資産評価(USD): 30,570.49ドル

保有資産評価(JPY) : 3,278,685

資産損益(USD) : +4,353.70 ドル

資産損益 (JPY):+466,934

使用している証券会社:SBI証券 と楽天証券

保有していない注目銘柄 ①ドキュサイン ②ジースケーラー