株式トレードの成績㉒【道のりの忘備録】

この記事は日々のトレードの記録となります。

ちなみに株式トレードは決して甘い世界ではないので、一夜にして資産が急激に伸びることはないと思います。

しかし記録に残すことにより、慌ててトレードしようとする自分に対して自制が働き少しでも冷静な判断と市場からの学びを得られればと思い、定期的にトレード成績を記事にしていくことにしました。

平時のトレード方針

  • 決算第一主義(予想に対してEPS・売上高・ガイダンスがOKであるか)
  • ポートフォリオは10~15銘柄に絞る→修正:10~30銘柄以内
  • 期待による打診買いをしない【決算を待つ、出てから売り買いを行う】
  • 遅れての追加購入は決算から1.5カ月後くらいまで。

コロナ禍のトレード方針

  • 決算を待たずに短期で売り抜けることも考える(バイオ株など)
  • 小型テック(クラウド系)、バイオテック、ディフェンシブの3つに絞る
  • 航空、エネルギー、飲食・レストラン、銀行などの金融セクターは基本的に買わない

今回のトレード①:TEAMを売却

今回はいTEAM(アトラシアン)を全て売却しました。

理由は決算が良くなかったためです。

SaaS系銘柄ですが決算がダメなら即座に売るという選択をしました。

今回のトレード②:POWIを追加購入

POWI(パワーインテグレーション)を少量ですが追加購入しました。

理由は決算が良かったためです。

EPS・売上・ガイダンスの3つともクリアしました。

今回のトレード③:QDELを追加購入

QDEL(クワイデル)を少量ですが買い増ししました。

理由は決算が素晴らしかったからです。

EPS・売上・ガイダンスの3つとも文句なくクリアし、ピカピカの素晴らしい決算でした。

今回のトレード④:PSを追加購入

PS(プルーラスサイト)を少量ですが買い増ししました。

理由は決算が良かったためです。

ガイダンスが新ガイダンスに対しては弱かったのですが、旧ガイダンスに対してはしっかりとクリアしていたので今回はOKと判断しました。

今回のトレード⑤:GILDを追加購入

GILD(ギリアド)を少量ですが追加購入しました。

決算は予想を大幅に下回り、株価が反落しました。

決算は予想を下回りましたが、これはアナリストの予想が高すぎたことが大きな要因となります。

なので逆に売られたことにより割安だと感じたのでちょっとづつですが購入し始めることにしました。

ちなみにガイダンスは上向きになっており、レムデシビルの売り上げが立つのがいよいよのようです。

今回のトレード⑥:TSLAを新規購入

TSLA(テスラ)を新規購入しました。

理由は決算が良かったからです。

なかなか強烈な上昇チャートを描いているテスラ株なのですが、ジャンピングキャッチ上等で購入しました。

一時的に下がっていますが慌てずに次の決算までホールドしていきます。

今後のトレードの方針

8月になりました。

今月の株価の推移が9月・10月の株価が上がるのか下がるのかを大きく左右すると言われているので注意して見守っていきたいと思います。

また決算シーズンですが、決算至上主義者らしく良い決算をだした企業の株は少しづつでも買い増していき、逆にダメな決算の場合は迷わず売るということを徹底していきたと思います。

ホールド銘柄(ポートフォリオ)&数量

  • BNTX 120
  • CRWD 22
  • DKNG 10
  • DOCU 2
  • EBS 130
  • GILD 20
  • HMY 700
  • IPHI 4
  • LVGO 5
  • MRNA 80
  • OKTA 14
  • PLUG 50
  • POWI 12
  • PS 50
  • QDEL 5
  • TSLA 1
  • RPRX 6
  • VIR 10
  • ZI 10
  • ZM 26

保有資産評価(USD): 60,839.22ドル

保有資産評価(JPY) :6,442,265

資産損益(USD) : +17,478.35 ドル

資産損益 (JPY):+1,850,782

※上記はSBI証券でのポートフォリオのみの記載になります。別途で少量ですが楽天証券とマネックス証券でも取引を行っています。

使用している証券会社

  • SBI証券 (メイン口座)
  • 楽天証券(サブ1)←iDecoと積み立てNISAで使用
  • マネックス証券(サブ2)

保有していない注目銘柄 

  • ZS 
  • BABA