PINSの決算は米国内のMAUが減少【米国株】

PINS(ピンタレスト)が2021年7月29日の引け後に決算を発表しました。

以下は決算の実績とコンセンサスになります。

AAPL(2021Q2)の決算結果

今期
予想($)EPS0.13
実積($)EPS0.25
予想($)売上高561.88M
実積($)売上高613.21M(+125%)

EPSは、予想 0.13$ に対して結果は 0.25$ でした。

売上高は、予想 561.88M $ に対して結果 613.21M $ でした。

前年同期比の売上高成長率は+125%でした。

EPS、売上高ともにクリアしました。

下記は月次アクティブユーザー数のデータになります。

月次アクティブユーザー数今期前年同期前年同期比
MAUs-Global454M416M%9%
MAUs-United States91M96M-5%
MAUs-International363M321M13%
ユーザー当たり単価今期前年同期前年同期比
ARPU-Global1.320.7089%
ARPU-United States5.082.5103%
ARPU-International0.360.14163%

米国内の月次アクティブユーザー数が前年同期比で-5%の成長になりました。

ちなみにユーザーあたりの単価は、現時点で米国内(5.08$)と海外(0.36$)では約14倍の差があります。

加えて MAUs-Global の成長率が徐々に鈍化していることも懸念点に上げられます。