OKTA、VEEVはともに決算クリア【米国株】

OKTA(オクタ)とVEEV(ヴィーバ・システムズ)が2021年9月1日にそれぞれ決算を発表しました。

以下は決算の実績とコンセンサスになります。

OKTA(2022Q2)の決算結果

2022Q22022Q3通年
予想($)EPS-0.35-0.34-1.11
実積($)EPS-0.11-0.245-0.755
予想($)売上高296.5M322.96M1.22B
実積($)売上高316M(+57%)326M(+50%)1.247B(+50%)

EPSは、予想 -0.35$ に対して結果は -0.11$ でした。

売上高は、予想 296.5M $ に対して結果 316M $ でした。

前年同期比の売上高成長率は+57%でした。

コンセンサス予想との比較

EPSはクリア

売上高はクリア

ガイダンスはクリア

【 Finacial Metrics /財務指標】

Finacial Metrics /財務指標 ($)今期前年同期前年同期比
Subscription revenue303M200M+59%
internatinal revenue ratio21%16%+500bps
Current RPO1.1B685M+60%
Remaining Performance Obligations (RPO)2.24B1.427B+57%
Calculated Billings362M198M+83%
TTM Dollar Based Net Retention Rate124%121%+300bps
Non-GAAP gross margin76.5%78.9%-240bps
Non-GAAP operating margin-7.8%3.2%-1100bps
Free cash flow margin-1.2%3.8%-460bps
TTM Total Rev. Growth + Free Cash Flow Margin (“Rule of 40”)57%54%+300bps
Total Customers13050+46%
Customers with >$100K Annual Contract Value2610+55%

OKTAの売上高推移


VEEV(2022Q2)の決算結果

2022Q22022Q3通年
予想($)EPS0.870.863.47
実積($)EPS0.940.8753.57
予想($)売上高451.93M459.94M1.82B
実積($)売上高455.6M(+29%)465.0M1.833B

EPSは、予想 0.87 に対して結果は 0.94$ でした。

売上高は、予想 451.93M $ に対して結果 455.6M $ でした。

前年同期比の売上高成長率は+29%でした。

ガイダンスは予想を上回りました。

コンセンサス予想との比較

EPSはクリア

売上高はクリア

ガイダンスはクリア

【Finacial Metrics /財務指標 】

Finacial Metrics /財務指標 ($)今期前年同期前年同期比
Subscription services366.4M283.5M+29%
Professional services and other(サービス売上高)89.16M70.2M+27%
Operating income124.6M90.1M+38%
Non-GAAP Operating Income191.6M144.4M+33%
Net Income108.9M93.6M+16%
Non-GAAP Net Income152.7M116.4M+31%
Veeva Commercial Cloud176M144.8M+21.5%
Veeva Vault190.39M138.69M+37.2%
Gross margin on subscription services revenues on a GAAP basis85.3%84.7%
Gross margin on professional services and other revenues on a GAAP basis23.5%23.3%
Gross margin on total revenues on a GAAP basis73.2%72.5%
Net cash provided by operating activities119.07M105.3M+13%
Deferred costs(請求額)-3.802M-5.793M

VEEVの売上高推移