AFRMは決算未達だが・・・【米国株】

AFRM(アファーム)が2021年9月9日に決算を発表しました。

以下は決算の実績とコンセンサスになります。

DOCU(2021Q4)の決算結果

2021Q42022Q1来期通年
予想($)EPS-0.29-0.21-0.75
実積($)EPS-0.48
予想($)売上高226.39M233.89M1160M
実積($)売上高261.8M(+71%)245M1175M

EPSは、予想 -0.29$ に対して結果は -0.48$ でした。

売上高は、予想 226.39M $ に対して結果 261.8M $ でした。

前年同期比の売上高成長率は+71%でした。

ガイダンスは予想を上回りました。

コンセンサス予想との比較

EPSは未達(貸倒引当金などの特殊要因が原因の可能性高い)

売上高はクリア

ガイダンスは2022Q1、通年ともにクリア

※貸倒引当金とは、貸倒損失によるリスクに備え、損失になるかもしれない金額を予想して、あらかじめ計上した引当金。

※貸倒とは、取引先の倒産などの理由で、債権(売掛金や受取手形など)を回収できなくなることです。その損失を、貸倒損失と呼ぶ。

【Finacial Metrics】

Finacial Metrics /財務指標 ($)今期前年同期前年同期比
Gross Merchandise Volume(GMV)2.5B1.2B106%
Gross Merchandise Volume(excluding peloton)178%
Gross Merchandise Volume for fiscal year8.3B4.6B79%
Gross Merchandise Volume for fiscal year(excluding peloton)91%
Total Revenue as a % of GMV(GMVに占める売上高比率)10.5%12.7%2.2bps
active consumers7.1M3.6M97%
active merchants290005700412%
transaction costs114.045.8148%

AFRMの売上高推移